札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2016年9月1日木曜日

笑顔

楽しいから、笑うのか?笑うから楽しくなるのか?

どんな状況でも、笑顔をすれば、気持ちも楽しくなってきます。

人や、動物などを見て、笑顔を出せば、自分の気持ちも楽しくなってきます。

逆に、相手に嫌悪感を持っていると、顔もしかめっ面になります。

しかめっ面をしていると、自分の気分も悪くなります。

やはり、どんな状況でも、笑顔が大切です。

簡単なことですね。トレーニングしましょう。

2016年8月8日月曜日

不整脈外来

月曜日と火曜日が1日いっぱい不整脈の患者さんを診れることになっています。可能であれば午前中に来てもらいたいですが、致し方がない時は、遠慮なく来てください。

2016年8月7日日曜日

一生懸命

前回の努力の続き、周りの人は、自分以上に努力をするそして、優秀である。というコンプレックスが小学校の頃からあり、僕は普通の育ちで、普通の頭しか持っていない。と思って、できることは人一倍努力をすることしかなかったと思っています。

そして今に至るのですが、わからないことがあれば、勉強する。あやふやなことはその場で解決する。人一倍努力する。
これは誰でもする基本だと思っていました。

思っていました。。。。。

54歳になって、人はそうではない人が多いということを知りました。びっくりしました。

基本は性善説で動いている僕としては、一般人の僕ができていることは誰でもできるものだと考えてしまいます。できなければそれは根性と努力が足りないだけと思っていました。

そうではない人が多い。

今更気づくのもなんですが、努力をしない人は、せっかく人に生まれたのに、もったいないですね。

2016年7月5日火曜日

努力

努力には、直接的な努力と、努力を正しいものにするための間接的な努力があります。
努力は、継続するものであり、結果は後でついてくるものです。

たとえ、結果がついてこなくても、努力を続けることが、今ままでの努力が無駄に終わらない唯一の方法です。あきらめない限りは、失敗ではありません。

僕も、継続ちゅうです。

Ultimaster 2000本使用

去年の9月から第三世代のDESのULTIMASTER を連続2000本使用しました。10ヶ月での使用でした。

これから、使用経験をもとに、還元をしていきたいと思っています。

色々ありましたが、連続使用に伴う莫大な症例数からしか得られない真実がわかってきています。


2016年7月2日土曜日

TAVIカンファレンス

昨日は、プリンスホテルで第一三共さん主催で、TAVI についての話を他施設の先生方に八戸先生からお話をさせてもらいました。

TAVIってなんだというレベルから、見逃さないやり方までお話をさせてもらっています。

稚内、札幌市内、様々な場所で大きな会場から小さな会場までどこでも、啓蒙活動のために我々はTAVIの広報活動を続けて行きます。

いろんな方のサポートに感謝して、結果を出していきたいと思います。

2016年6月20日月曜日

ママチャリレース

今年は、最速チームにSCVCロゴのジャージを買い与え、挑戦しました。

なんと、8回目の参加で、医療系では一番。

杉江先生及び親睦会の皆さんのおかげです。それ以外のチームも楽しんだと思います。

最速チームの写真です。

2016年6月11日土曜日

感謝

稚内地域での外来の応援など、当院から若手の只野、渡邊、喜古ドクターが言っていますが、全員がこの地域での循環器医療の過疎化を痛感して、応援は続けなければ患者さんが困るので、ちゃんと出張に行かなければいけないと言ってくれています。

熱い思いはいいですね。

患者さんからの手紙を匿名といただきました。

2016年6月5日日曜日

稚内医療講演

200人以上の人が集まりました。協力してくれた人に感謝です。

少しでも、意味があればと期待します。

このブログでも指摘されたので、ブログの本を300人分サインをして、全員に配布しました。サインに1時間かかりました。



2016年6月1日水曜日

日刊宗谷

今週の日曜日の稚内での医療講演の記事が日刊宗谷に載りました。宣伝ありがたいことです。

2016年5月31日火曜日

MTRA

ロタブレーターを導入してから3年経ちますが、最近、LADの病変に対して、rota 2.0 burr/3.5POBA  1ATMでの治療で、再狭窄なく、iFR/FFRが徐々に改善しているケースがありました。

ステントレス治療の一つとして、ケースによっては、このMTRAが有効ですね。

minimum traumatic rotational atherectomyです。

2016年5月28日土曜日

武漢心臓病センター

友人である菊池先生が現在勤めている武漢心臓センターから香港でのハートセンター設立の一環として当院に見学に来られました。
中国、香港と連携が取れたら面白そうです。

このようなインターナショナルか見学があるたびに、英語が大切ですね。

札幌ハートセンターは、北海道の医療に貢献しますが、連携することにより、日本、アジアに貢献できれば夢が広がります。

写真は、香港の投資家の方を中心に集まっていただきました。

2016年5月16日月曜日

SCVC4大イベント

ママちゃりレースです。

今回は5組が参加、その後の懇親会もあります。T−シャツやその後の懇親会も全額病院がサポートします。

職員のモチベーションを上げることもとても、大切です。

2016年4月29日金曜日

TCTAP

発表で、渡辺、喜古、菅野、鹿島、藤田で参加してきました。外来、カテーテルに影響がでないようにべつべつにいきました。

最近、僕は、外来や病院が心配で以前よりますます病院に居たい病気になっています。ただし、連休中は、外来がないので、気を休めることができます。

学会活動、論文作成、形になりつつあります。しっかり頑張ってもらいます。

2016年4月14日木曜日

開業医の先生がたへの講演会

昨日は、武田薬品さんのご協力により、JRタワーで開業医の先生を集めていただき、TAVI関連のお話を聞いていただきました。

営業活動の一つです。講師には八戸先生にお願いをしました。
今後も、このような活動も地味にやっていきたいと思っています。



2016年4月12日火曜日

international conf.

昨日と本日にわたり、中国の先生方とCTOなどの治療のライブを通じで、勉強をしています。

定期的に開催されて、今後当院の発展につながるものと信じています。

2016年4月4日月曜日

北井先生

自衛隊病院から当院の不整脈チームに入ってもらいました。以前から、PCI  CAを時間があれば見学をしていた真面目な先生です。

自衛隊の義務もしっかりはたしてからの当院への就職です。

当院は患者第一をモットーにしています。そうするとどうしても、我々医者はハードワークができなければ務まりません。

期待しています。

2016年3月31日木曜日

3人ともエゴイストです

久しぶりに、3人で写真を撮りました。鵜野先生が、CHANELのエゴイストを3人分買ってきてくれました。

3人とも、エゴイストですが、これからも仲良くやっていきます。