札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2017年8月18日金曜日

狭心症。

胸がくるしくなる方が一番心配する病気が、狭心症です。

あと、大きなところでは、動脈乖離などでしょうか?

当院では、胸が痛い、苦しくなる方に関しては、即座にCTをとり、冠動脈が狭窄、閉塞おおよび大動脈の異常を検出します。

それで、異常があれば、入院精査になります。

異常がなくても、症状があるので、それに対して、狭心症の内服であるニトロで効果があるかどうか、確かめます。

そしてニトロが効果があるようであれば、狭心症の可能性が高いので、入院して調べます。

ニトロの効果がなければ、狭心症の可能性は低くなるので、そのときは、安定剤で不安をとり症状が落ち着くを検討します。

胸がくるしくなったことのあるかたは、わかると思いますが、胸がくるしくなった時点で、死ぬのではないかという思いを、感じている人が多いのです。
そのような方には、この安定剤が劇的に効果があります。

僕は、死ぬ病気を見逃さない、そして、症状が必ず解決するようにすることが大切だと思っています。

13 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

画像上冠動脈に異常が無い場合、ニトロが効くのはどのような異常が考えられますか。
ごく稀に画像に映らない狭心症がありますか。
その場合、入院時検査で、カテーテルによるアセチルコリン負荷試験等を行うのですか。
冠攣縮性狭心症は画像には映らないものでしょうか。

匿名 さんのコメント...

人伝にこちらの病院と藤田先生の事を聞き書き込みしています。
高血圧と頻繁脈等で数年前より他の病院にて通院中です。
その病院では何度か心エコー等をして頂きましたが何も悪い所は無いと言われ(本態性高血圧と洞性頻脈と言われました)薬を飲んでいるのですが突然の高血圧発作や急な動悸や頻脈も時々有りますし目眩等も辛いのですが異常が無いと言われ続けています。
主治医の先生ではないのですが以前突然の高血圧と動悸に見回れた時にある病院で精神科に行けと怒鳴るように言われました。
最近自分でも心臓等では無く何かメンタル的な事が原因でそのような発作が起こるのかなと思い始めてきたのですがもう一度だけ心臓等の検査を受けたいのですが主治医の先生はあまり乗り気ではなさそうです。
こちらのホームページを見ると心臓カテーテル等の病院なのかなと思っているのですが高血圧や頻脈等でもそちらで診察して頂くのは可能なのでしょうか?
また、今行っている病院は循環器内科なのですが私の地元には循環器内科がほとんど無く結果的にはそこに行くしかないので中々セカンドオピニオンと言えど紹介状をお願いしずらい感じです。
また、地元が札幌では無いので入院とかとなれば話は別ですが仮にそちらで検査や診察して頂いても地元の病院へ帰る感じになると思います。
このような状況で紹介状無しでもそちらで診察して頂くのは可能なのでしょうか?
そちらでも異常が無いとなったら諦めもつきます。
宜しくお願いします。

rotaman さんのコメント...

CTで狭窄がない、ニトロの効果ある胸痛は、ご指摘のとうり冠攣縮性狭心症の可能性が高くなります。その場合のみは、残念ながらカテーテルによる痙攣の誘発試験が必要になります。

rotaman さんのコメント...

どうぞ、循環器の専門ですので、高血圧なども、本態性、二次性などの検査は可能です。なんどもくるのが大変だと思うので、朝早くに外来にきてください。

とうぜん、紹介状は一切いりません。

匿名 さんのコメント...

紹介状無しというのがすごいです。
最近の病院は、紹介状無しだと追い返されます。
受付の時点で、すぐ有無も言わさずに追い返されます。
ずっとこのままでいてください。
素晴らしいです。

rotaman さんのコメント...

ありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

院内セミナーの動画良かったです。職員の皆様も頑張っていますね。
なかなか院内セミナーを見る時間が取れないため、どうぞこれからもセミナー及び動画の配信も宜しくお願い致します。
職員に恵まれた医療機関ですね。

rotaman さんのコメント...

ありがとうございます。今後、アップしていきます。

匿名 さんのコメント...

間質性肺炎があり狭心症で検査したところ、3本の血管がボロボロになっていると診断された父がいます。69歳で札幌在住ではないためセカンドオピニオンとして家族が相談させていただくことは可能でしょうか?バイパス手術はリスクが高く難しいと言われ、カテーテルでの治療の方がリスクは低いと感じています。どこに相談したら良いのかなやんでいたところにこのサイトを見つけました。

rotaman さんのコメント...

大丈夫ですが、カテーテル検査の画像があると、助かります。あとは、転院して、検査でもいいですよ。

カテーテル治療は、当院は実績はありますよ。お任せください。

匿名 さんのコメント...

狭心症で受診中ですが外来患者さんが多いいのはわかっていますが、藤田先生は「患者さんに寄り添う…」とおっしゃっていますが、3分以下診療で一方的な診療に困惑します。
症状を不安と…先入観で見てはいないでしょうか?
ワイパックスで終わらせてしまう事に不信感を感じます。
お忙しいのはわかりますが、、患者さんは先生が怖くてお聞きしたいことも聞けません。
このような状況が藤田先生のおっしゃる「患者さんに寄り添う診療なのでしょうか?」
藤田先生に取っては狭心症は重篤と考えていないのでしょうが、外来の患者さんの数こなしのようです。
藤田先生が書かれた本に共感し、信頼し受診させていただきました。
先生の思いとは今の外来の在り方でしょうか?
藤田先生から見たら軽い病名かも知れませんが、患者さんはそのような関わり方で不安と不信感でいっぱいです。

rotaman さんのコメント...

外来が増えているのが、悩みのたねです。ただ、重症患者を見逃さないようにしてますが、悩みがあれば、クラークにいってください。時間とります。

rotaman さんのコメント...

コメントありがとうございます。気持ちは、一切ぶれてません、改善していきます。遠慮しないで、クラークにいってください